豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


痛み

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と 第2話>

とかく「痛み」は悪者扱いです。Fotolia_60343544_XS1.jpg

無痛無汗症という病気があります。痛みを感じない病気です。痛みを感じないなんて羨ましい、と思いますか?

しかしこの障害は、捻挫や骨折をしてもそのまま走り回ります、歯で舌を噛み切ってしまうこともあります、

内臓の痛みも感じません、暑い夏や寒い冬の体温管理は自分ではできません。

警告信号が脳に到達しないため、環境から危険を学習することができません。

つまり、

痛みが警告として働いていることは、たいへん重要なことなんです。


痛みの意味

痛みや不調が続くということは、

自分は自己修復、自己処理、自己治癒が正常に行われていない、カラダが正常に機能できていない、

これ以上無理をすると体が壊れてしまうよ、安静にしてくださいねというサインを「痛み」や「体の不調」を引き起こすことで、

脳が「警告」をオートマティックに出しています。

なぜならば、自分の体の機能が正常に働いていない、コントロール出来なくなっている事に、人は自ら気が付くことができないからです。

なぜ治したいと思うのか

痛みは脊髄を介して、脳の大脳皮質知覚野で「痛み」を感じるとともに大脳皮質の奥にある大脳辺縁系で「不快感、苦痛」を感じます。

単純に痛いと感じるだけではなく、痛みは不快や苦痛という感覚を伴います。

不快や苦痛を感じるから、早く治したい、早く何とかしたい、休みたいと思うんですね。


痛みと心の関係

痛みという感覚は、体の不具合の警報として重要な感覚ではありますが、

心に病を持った方にも、痛みや不調は重要なサインでもあります。vvv1.jpg

「心の変調」が「体の変調」を引き起こします。

心身症の人は、よく頭痛やめまいを訴えます。

逆に、「体の不調」を出すことで「心が正常ではない」という警告を出している場合があります。


豊川にある当院では、痛みケアや予防に対するサポートを行っています。

快適ライフを送るためにも、ご自身のカラダとココロを大切にしたいとお考えでしたら、当院へお越しください。






観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ