豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


猫背

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と 第7話>

ゆがみの8割は座った姿勢が作る

現代人は、背中を丸めて座るのが癖になってしまっている人がとても多いです。vvv2.jpg

背中を丸めている姿勢は、骨盤が後方に回旋しています。骨盤が後ろに倒れることで、カラダが後ろに倒れてしまうため、バランスを取るために上半身を前に倒してバランスをとります。

つまり背中が丸くなって猫背になります。

これは脳が、自動制御しているので、自覚するこはできません。

背中が丸くなると、背中にある肩甲骨は外に広がっていき、体の前側へ肩を巻き込んだ姿勢になります。

自分では猫背が治せない理由

その状態が続いてしまうと、

背中の筋肉は引き伸ばされて、筋肉内の血管も引き伸ばされて、血流が悪くなり、筋肉が硬くなってきます。

肩甲骨が内側に巻き込む「巻き込み肩」によって、胸の筋肉は縮められて、血流が悪くなり、筋肉が硬くなってきます。
肋骨や横隔膜の動きが悪くなり、呼吸が浅くなり、十分な酸素が取り入れられなくなります。

肩甲骨は肋骨上を自由にスライド出来なくなり、くっついた様に動かなくなってきます。
肩甲骨が肋骨にくっついてしまうと、意識的に胸を張ろうとしても、肩甲骨が動かないため胸を張ることができません。


その姿勢の人に、背筋を伸ばして姿勢を正してもらうと、

肩関節は丸めたまま、背中だけを反らせてしまい、胸はぜんぜん開いていないという不自然な格好になります。

猫背による弊害

背中を丸めた姿勢が続くと、背中の筋肉は引き伸ばされ続けるため、緊張し硬くなってきます。

筋肉中にある血管も伸ばされるため、血流が悪くなります。

「朝起きた時に、ものすごく背中が痛い。」

「肩甲骨の内側(背骨寄り)が痛い。」

と言って施術にみえる患者さんはたくさんいます。

姿勢が悪くて、血行不良がおこり、筋肉が硬くなり、関節の動きが悪くなったのが原因なので、病院の検査では異常はありません。

猫背を改善するためには

姿勢を綺麗にするために、ストレッチや体操を行うことはとても良いことです。しかし、ストレッチをしている時間に比べたら、悪い姿勢でいる時間のほうが圧倒的に長いと思います。

血行不良により、筋肉が硬くなり、猫背の姿勢が固着化してくるため、ストレッチや体操しても、ストレッチがかかっていない場合があります。

姿勢を戻したくても、自力では戻せなくなってくると、どうすると楽になるのでしょうか?

より背中を丸くするほうが楽になるという状態に陥ります。

そうして姿勢はどんどん崩れ、筋肉や関節、靭帯、血管、内臓などの負担が増していきます。


専門的な技術により、姿勢を矯正し、筋肉の緊張を解き、血流を促すことで、姿勢由来の肩こりや頭痛、背中の痛み、腰痛、膝痛などは改善しやすい環境が整います。

カラダを綺麗に整えて、それを維持するために、日々ストレッチや体操を行うという方法がとても効果的です。

カラダのゆがみが気になる、姿勢が気になるときは、姿勢サポートに重点をおいている当院にご相談ください。

Fotolia_69476191_XS1.jpg



観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ