豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


めまいと耳鳴り

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と 第11話>
Fotolia_38984350_XS1.jpg
ある日突然、世界が回る、地面が揺れる、吐き気を伴い、立っていられなくなる「めまい」

めまいには様々な種類があり、正確な診断は病院での検査が必要です。

脳血管障害や腫瘍などが原因の場合もあり、自己判断はキケンです。


めまいの症状と原因

めまいの症状には、「回転性めまい」「浮動性めまい(非回転のふらつき)」といわゆる「立ちくらみ」があります。

めまいの原因には、「神経性(回転性めまい)」「循環器系(失神)」浮遊感はその両方、「全身性(薬の副作用)」があります。

最近は、BPPV(良性発作性頭位めまい症):前庭の耳石が遊離して、三半規管に入り込むことによる回転性めまい
で来院される方が多いですが、専門の医療機関を紹介して、そちらで処置していただいています。


当院で改善可能なめまいの種類

観空治療院で取り扱う「めまい」は、

・頚椎のゆがみによるめまい
・椎骨動脈循環不全によるめまい
・ストレスや疲労、自律神経失調によるめまい
などです。

病院で検査しても原因が分からない「めまい」は、ほぼ疲労やストレスによる自律神経の乱れによるものであったり、頸椎の異常からくるものがほとんどですので、そのような症状が対象疾患になります。


姿勢とめまいの関係

姿勢の悪さ、ゆがみの連鎖が、頸椎に異常な負荷をかけます。

背中を丸くし、顎を上げた姿勢でいると、頭(後頭部)と首のつけ根が緊張して硬くなります。

首には、椎骨動脈という重要な血管があります。

頸椎は、胸椎や腰椎とは違うちょっと変わった形をしていて、1つ1つの椎骨の両側にある突起に穴が開いています。

そこを椎骨動脈は走っています。

椎骨動脈は、頚椎7番から1番まで、骨の両側の突起にある穴を走って、第1頚椎から後頭部に入る時に、いちど内側に蛇行して脳に向かいます。

椎骨動脈は脳を栄養する動脈で、延髄、橋、小脳、中脳、間脳の後部、大脳の後頭葉・側頭葉、蝸牛・前庭器官などに栄養しています。

猫背、巻き込み肩で顎を上げたような悪い姿勢状態が続き、後頭部と首の間を圧迫し続けると、椎骨動脈の流れが悪くなってしまいます。

椎骨動脈の流れが悪くなると、脳への血流が悪くなり、例えば小脳や三半規管が正常に働かなくなると、めまいや耳鳴りを起こします。

めまいは三半規管の機能が低下しているのが原因などとよく言われます。

私は、なぜ、三半規管や脳が機能低下を起こしてしまったのか、を考えます。

また、肉体的、精神的な疲労やストレスが溜まった状態で、脳の活動状態が低下していると「めまい」を引き起こします。

観空治療院のめまいに対する施術

カラダ全体のゆがみを改善し、ゆがみの原因となる疲労を回復させるのに特化した整体を施します。

自律神経を安定させる施術を施し、頸椎のストレスを解除(筋肉の緊張を解き、頸椎のゆがみをもどします)、

椎骨動脈の流れを戻し、血流を良くし、脳の活動状態を正常にします。


めまいの原因は様々です。突発性のものや症状の重いもの、嘔吐、呂律が回らないなど、まずは病院での検査をお勧めします。

病院での検査では異常がない、あるいは、なかなか改善しない症状の場合は、めまいの原因が、別のところにあるかもしれません。

なかなか改善しない「めまい」や、原因がよくわからない「めまい」でお困りの際は、お気軽にご相談ください。


Fotolia_41665904_XS2.jpg


観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ