豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


肩こりの原因

日本の国民病とも言われている肩こりは、老若男女問わず多くの方々が悩まされている症状です。
以前は、歳を重ねるにつれ起こりやすくなる症状でしたが、近年ではパソコンやスマートフォンなどの普及により、10代から20代の若年層でも肩こりに悩まされる方々が増えてきています。

多くの日本人が悩まされる肩こりの症状の原因は、一体どこからくるものなのでしょうか。
こちらでは肩こりを引き起こす原因についてご紹介します。

精神的ストレス

不快・痛い・つらいなどの感情や感覚は、交感神経と副交感神経のバランスが乱れる原因となります。
交感神経と副交感神経のバランスが乱れると、血管が収縮して肩こりが悪化してしまいます。
通常の場合、夜から朝にかけての身体を休めている間に副交感神経が働きます。
しかし、ストレスが溜まることによって、副交感神経は働かなくなり、筋肉の緊張状態が続いて慢性疲労に陥ったり、血管が収縮してしまうのです。

ブラジャー

女性の場合は、ブラジャーが肩こりの原因となることもあります。
ブラジャーの肩ひもを短くすることで、肩ひもが肩に食い込んでしまいます。
締め付けられた部分は、血行の阻害を受け、肩こりになってしまいます。
肩に跡がついてしまうくらい、肩ひもをきつくするのは避けたほうが良いでしょう。

筋肉の疲れ

人間の頭の重さは3kgから5kg程もあり、大玉のスイカと同じ位の重みがあります。
大玉スイカ1玉分の重さを、細い首で支えているため、首や肩はそれなりの負担を受けます。
デスクワークでうつむいた姿勢を長時間続けていると、首と肩の筋肉は疲れていき、血流が悪くなり、疲労物質が溜まっていきます。疲労物質が溜まると筋肉は硬くこわばり、痛みへと変化してしまうのです

目の疲労

長時間目を酷使し、疲労が蓄積されると、眼精疲労の症状が起こります。
なぜ眼精疲労が肩こりを引き起こす原因かというと、目の神経と身体の筋肉は密接に関係しているためです。目の神経が疲労することで、目や頭のまわりにある筋肉や首筋の筋肉が緊張して、血行不良になります。
眼精疲労の原因は、デスクワークをはじめ、メガネやコンタクトレンズの度数が合わないことによるもの、緑内障・白内障・網膜症・ドライアイなどの疾患から起こるものがあります。


多くの方が肩こりに悩まされながらも、その症状を放置しています。
しかし、肩こりはそのまま放置していると、頭痛などの弊害を引き起こす可能性もあるのです。


c_fn000715_7_01.jpg豊橋周辺の整体院をお探しの方は、ぜひお気軽に当院へお越しください。
当院では、身体作りのサポートを行っています。
身体の歪みに悩まされている方には、骨盤矯正がおすすめです。
身体に不調を感じる方は、お早めにご相談ください。

観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ