豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


腰椎分離症

<腰椎分離症>

・脊椎の上関節突起と下関節突起の間の関節突起間部が断裂する疲労骨折Fotolia_18737007_XS1.jpg ・腰の過伸展と回旋運動を繰り返す運動やスポーツにおいて起こりやすい
・水泳、バスケットボール、バレーボール、体操など
・思春期に多い
・第4腰椎と第5腰椎に起こりやすい
・スポーツ選手の腰痛の原因の約50%(一般人の発生頻度6%)
・腰の付け根(腰仙部)の圧痛
・安静時は痛みは軽快、背中を反らす動作やひねる動作で増悪
・おしりやももうらに痛みがあることもある

※分離していても必ずしも腰痛の原因とは限らない


<整体>

上記整形外科的な内容からも、思春期の腰痛患者さんで「腰椎分離症」の診断を受けて、当院に来院される方はたくさんいらっしゃいます。

にもあるように、分離症が腰の痛みの原因とは限りません。

分離症は、骨折です。骨折が主原因の痛みならば、麻酔でも打たないかぎり、どんな治療をしても痛みはすぐには治まりません。

しかし当院の患者さん達は、ほとんどのケースで、数回の施術で痛みが治まってきます。


<整体で痛みがすぐに変化するケース>

過度な負荷がかかり続けた結果、骨が耐え切れず、折れてしまったのですから、それまでに骨だけではなく

関節、軟骨、靭帯、腱、筋肉、血管なども当然、過剰な負荷がかかりつづけ、硬くなったり、捩じれたり、組織がキズついたりしているわけです。

・骨折周辺部の組織の不具合自体が痛みを引き起こしているケース(筋肉の過緊張、血管や神経が引っ張られたり、圧迫を受けてたりして、痛みを引き起こしているケース)

・骨を剪断してしまうほどの強い体のゆがみにより、腰に痛みを起こしているケース(骨折はその結果引き起こされたもの)

・背骨が骨折することによって、骨に付着する筋肉がおのおの引っ張りあってしまい骨折部位に痛みを起こしているケース など

様々なケースが考えられます。

こういったケースは、オーバーワークによる過剰な疲労が原因であるため、リハビリをしても逆効果になってしまいます。

整体などの施術でないと、改善はできません。

もし、

・スポーツなどによる腰の痛み

・腰椎分離症を患ってしまいリハビリに通ってはいるのだけれども、なかなか芳しくない

・痛み止めの注射、クスリを処方されても痛みが変わらない


そんな腰の痛みに悩まされている方は、一度豊川市にある当院にご相談ください。








観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ