豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


ランニングによる膝痛

東京マラソン、ナゴヤウイメンズマラソン マラソンブームが続いております。Fotolia_61582074_XS1.jpg
毎週どこかでフル、ハーフなど様々な大会が行われていますね。
スイーツマラソンなど、健康や痩身的にどうなの(^_^;) というレースもありますね。

ブームが始まったころからよくお問い合わせいただくのが
「ランニングによる膝の痛み」

当院では、女性からのお問い合わせが多く、そのほとんどがマラソン初心者

ランニングを初めて3か月くらいで発症されるケースが多いです。

訴える症状は「膝の外側が痛くて歩けない」

病院では「腸脛靭帯炎」と診断されるケースです。

腸脛靭帯炎

腸脛靭帯とは、ももの外側にあり、膝の下(脛の上部外側)についています。

股関節と膝関節を動かしたり、安定させたりしています。


ランニングにおいては、地面の足が接地する際、膝は曲がっています。そこからさらに膝が曲がり、地面からの衝撃を和らげます。

そのあと、膝をぐっと伸ばしてカラダを引き上げ、足が地面から離れる直前から膝を曲げはじめ、脚を振り上げます。

さいごに、膝が伸びて足が再び、地面に接地します。

1回のランニング動作中に、2回の膝の屈伸運動が行われます。

そのため、その動作が繰り返されることで、腸脛靭帯と、ももの骨の出っ張り部分(大腿骨外側上顆、膝の上外の部分)、

この間が頻回に擦られるような状態になります(摩擦力が生じる)

この膝の外側の出っ張り部分や、その周辺に起きる炎症を腸脛靭帯炎とされています。


腸脛靭帯炎の症状を緩和するには

腸脛靭帯炎に対するアプローチで重要な部分

・股関節まわりの筋肉、筋膜:大殿筋、中殿筋、大腿筋膜張筋

・骨盤の可動性

・ランニングフォームの改善



初心者ランナーの場合、ランニングを初めて1か月くらいは調子よく、その後徐々に膝が痛くなり

最後は歩けないほど痛みが強くなってしまう。病院でレントゲンを撮っても異常はないので

ランニングを中止するよう指導を受ける。ランニングを中止しても痛みが治まらないので

このまま一生歩けないのではないかと不安感満載で、問い合わせのお電話をくださいます。


当院の施術

・カラダ全体のゆがみを取る
・カラダの疲労を除去し、全身の循環を促す
・カラダのバランスが崩れ、軸が整っていないので、これを調整をする


それだけでも患部の痛みが引いてしまうこともあります。

それで痛みが緩和しなければ、膝や股関節など構造的な不具合を起こしているので

構造的な障害を取り除く施術を行います。

ランニングはいったん中止してしていただきますが

コンディションが整いしだい、フォームの改善と、トレーニング方法をアドバイスさせていただいております。

マラソン初心者が、ナゴヤウイメンズマラソン完走のティファニーのペンダントを見せに来てくださったり、

さまざまなレースでの完走を報告してくださる瞬間がとても嬉しいですね。


なかなか良くならないトレーニングの痛み、違和感などございましたら

豊川市にある観空治療院にお気軽にご相談ください!

Fotolia_42935870_XS.jpg







観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ