豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


ストレートネック

Fotolia_57688864_XS1.jpg

ストレートネックとは

背骨には生理的湾曲というものがあります。

頚椎は前方、胸椎は後方、腰椎は前方。これが背骨のS字カーブです。

頭の重さを知っていますか?

人の頭はおよそ5kg(体重の1/10)くらいあります。ボーリングの玉ほどの重さがあります。想像以上に重いのです。

この重い頭を、椎間板のクッションと、背骨のS字カーブのサスペンション(バネ)によって、柔軟に支えています。

ところが、首の湾曲がなく、レントゲンなどで首がまっすぐ写ってしまっている人がいます。

これがストレートネックです。

Fotolia_51424721_XS1.jpg

ストレートネックチェック

壁の背中をつけて立ちます。

★かかと
★おしり
★せなか

そして★頭をつけるのですが、この時、顎を引いた状態で、頭が壁につきますか?

つかなければ、ストレートネックの可能性が高いです。

ストレートネックによる症状

・頭痛
・肩こり
・頚椎症
・首が動かしづらい、上に向けない
・よく寝違える
・枕が気になる
・手のしびれ
・まめい
・せなかの痛み
・腰痛
・肩が上がらない
・顎関節症
・不眠
・自律神経の乱れ
・心身症
・引きこもり
・アレルギー
・のどが詰まるような感じ
・息苦しい
・体のゆがみ

vvv1.jpg

ストレートネックの原因

☆不良姿勢 とくにパソコン、ゲーム、スマホ

☆加齢、老化

☆クラッシックバレエなどの姿勢矯正や、スポーツなどの頸椎への衝撃、首や頭を守るために背中を丸めた姿勢

☆筋力不足(首、おなかのインナーマッスル)

☆体を動かさない(運動不足)

☆内臓下垂

☆横隔膜が硬く、呼吸が浅い


スマホの害

カイロプラクティックの世界では、スマホの害について非常に訴えています。

若者のストレートネックの大半が、スマホが原因であると言われています。

また、このストレートネックにより、症状の改善が非常に困難になってきているそうです。


肩こりや頭痛の慢性化

さきほども述べたとおり、頭はボーリングの玉ほどの重さがあります。

玉の真下(重力方向)に荷重はかかるので、頭の真下に脊柱があったほうが当然楽です。周りの筋肉も弛緩しています。

実際に、ボーリングをするときも、はじめに構えたときは、玉を体に引き付けるように胸の前にかかえますね。

これが、常に前方に頭が移動したり、下にさがっていれば、それを支える首や肩の筋肉は、常時緊張状態にあります。


顎関節症

中高生の女性に非常に多いです。スマホもけっこうやってます。

首や肩の慢性的な緊張は、頭蓋骨のゆがみを生みます。

さらに、重い頭を支えるために、無意識に顎の筋肉や関節に緊張がつづきます。

昔の人とちがい、噛む習慣がないので、顎の筋肉が未発達なため、顎に筋肉や関節にアンバランスがおき、

「アンバランス」と「緊張」により、顎が動きにくくなります。


また姿勢が悪く、背中を丸めている子が多いです。

背中を丸めているため、お腹のインナーマッスルが弱かたったり、硬くなっていて

お腹のインナーマッスルが硬いと、横隔膜が硬くなるので、呼吸が浅かったり

呼吸が浅いため、酸素摂取量が低く、冷え性だったり

自律神経が不安定な人もいます。


さらに、頭蓋骨もゆがんでいるため、顔もゆがみます。

施術後は、姿勢がスゥーと伸びて、首回りもすっきりし、クラニアル(頭蓋骨調整)により頭が小さくなります。

顎の左右差はもちろん、目の大きさ、頬の高さなどもそろうため、非常に喜ばれますが

私は美容目的ではおこないません(^_^;)


自律神経系、不眠

ストレートネックの人は、自律神経の不調や不眠を訴える人は多いです。

ストレートネックにより、重い頭をつっかえ棒のように、首の前側から支えているのが胸鎖乳突筋

重い頭を後ろに引っ張り戻している筋肉が僧帽筋

この2つがメインになるのですが、この2つの筋肉を過緊張を起こしているが大問題


普通、首から下の筋肉は、脊柱から出ている神経が動かしています。

しかし、胸鎖乳突筋と僧帽筋だけが、脳が直接動かしている、脳神経由来の筋肉なのです。

そして、その神経を『副神経』といいます。


この副神経は、名前のとおり、何かを補佐している神経なのですが、その上位の神経が『迷走神経』

迷走神経は、首から腹部までのすべての内臓の運動神経と副交感性の知覚神経を支配しています。

その補佐的な神経が、副神経。


胸鎖乳突筋と僧帽筋を緊張させるということは、副神経を緊張させること。つまり自律神経を緊張させることになります。


さらに、首のつけ根には、頸胸神経節(星状神経節)という交感神経が集まっているところがあり、ここも緊張させます。

頸胸神経節は、気管支、肺、心臓を動かす交感神経が出ています。

ここを過緊張させると、交感神経が強くなり、息苦しくなったり、のどが閊えるようになったり、胸が苦しくなったりします。


首がかたくなることで、首の骨の中を走行している動脈(椎骨動脈)の流れが悪くなり、脳への血流が悪くなったり脳脊髄液の循環不良もおこしてしまいます。

脳機能の低下をおこし、自律神経のコントロールに不具合が出てきます。


みぞおちの深いところにある、腹腔神経叢(太陽神経叢)は、横隔膜から下の自律神経がぐわーと広がっていますが、

お腹を丸めた姿勢は、ここを硬くし、血液も十分に行き届かなくなるため、内臓の機能が低下したり、内臓が下垂したりします。


またお腹を丸めることで、横隔膜は硬くなり、酸素摂取量が減り、老廃物が燃えにくく、腸内温度がさがり、消化・吸収・排泄がうまくできなくなります。

冷え、アレルギーなどもおこります。



簡単に挙げただけでも、これだけの不具合をストレートネックは引き起こします。

ただ、間違えてはいけないのは

ストレートネックも結果であるということ。

先天性のものは別として


人間の生理的湾曲は、人間の成長過程において、構造的に必要なため必ず獲得していくものです。

これができないということは、動物として必要不可欠な体の動かし方をしていない(運動不足、運動はしていてももっと基本的な動物的な体の動かし方をしてこなかった)、あるいは、日常的な姿勢の悪さ、食事を噛まない、パソコン、ゲーム、スマホなど

ライフスタイルに問題があります。



整体によって、症状の改善は可能です。

しかし、ライフスタイルを変えなければ、当然また同じような症状になります。




「またもとに戻った」「また眠れなくなった」「顎がゆがんできた」といいますが

時間は逆行しません。もとに戻るのならば、痛くなる前まで戻れば良いのですが、それはありません。

時間は常に進みます。

つまり、また自分で作っているのです。





ストレートネックでお悩みの方は、

一度、豊川市にある当院にお越しください。

整体だけでなく、予防法、ストレッチ、などライフスタイルのアドバイスも含めてサポートさせていただきます。










観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ