豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


各症状について: 2014年6月

痛み

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第2話>とかく「痛み」は悪者扱いです。無痛無汗症という病気があります。痛みを感じない病気です。痛みを感じないなんて羨ましい、と思いますか?しかしこの障害は、捻挫や骨折...

続きを見る

姿勢

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第3話>リラックスして椅子に腰かけて下さい・・・体重をお尻にどっかり乗せて座っていませんか?おしりや腰を丸めて、尾骨のあたりで座っていませんか?骨盤には坐骨という部分...

続きを見る

S字カーブと腰痛

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第4話>厚生労働省によると、腰痛もちは全国で2800万人いると推定させれています。(2013年)そのうち、ヘルニア、狭窄症、圧迫骨折、ガンなどが原因のものが2割、残り...

続きを見る

ヘルニア

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第5話>ヘルニアとは日常的に悪い姿勢でいる癖がついていると、カラダのゆがみが強くなり、大地を踏みしめる下からの衝撃を、背骨のS字カーブのサスペンションが効かせず、椎間...

続きを見る

膝痛

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第6話>肩こり、腰痛に次いで来院症状で多いのが「膝痛」・一過性の痛み・膝関節の変形を伴う慢性的痛み・昔は成長痛と診断されていたオスグッド病・スポーツなどによる障害や疲...

続きを見る

猫背

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第7話>ゆがみの8割は座った姿勢が作る現代人は、背中を丸めて座るのが癖になってしまっている人がとても多いです。背中を丸めている姿勢は、骨盤が後方に回旋しています。骨盤...

続きを見る

五十肩

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第8話>五十肩の人の特徴背中を丸くして座るのが癖になっている人(猫背)や肩が内側に巻き込んでいる人(巻き込み肩)は要注意です。背中が丸くなると、背中にある肩甲骨は外に...

続きを見る

肩こりと頭痛

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第9話>姿勢と、カラダと、ココロの関係を考える上で、とても重要な症状に「肩こり」と「頭痛」があります。うつや引きこもり、慢性疲労、睡眠障害、自律神経の失調などを抱える...

続きを見る

手のしびれ

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第10話>体幹の重心線と頭の重心線背中が丸くなって顎を上げる姿勢になると、体幹の重心線より頭の重心線が前に出てしまいます。重心線の一致しない不安定な頭を、3Dに支え続...

続きを見る

めまいと耳鳴り

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第11話>ある日突然、世界が回る、地面が揺れる、吐き気を伴い、立っていられなくなる「めまい」めまいには様々な種類があり、正確な診断は病院での検査が必要です。脳血管障害...

続きを見る

呼吸

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第12話>姿勢と呼吸背中が丸くなると、胸(胸郭)の動きが悪くなります。肺や横隔膜の動きが悪くなるので、呼吸が浅くなります。十分な酸素が取り込めないため、血中に十分な酸...

続きを見る

内臓下垂

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第13話>内臓下垂が起こる理由内臓下垂が起こる理由として・食べ過ぎ、飲みすぎ・運動不足・ストレスなどが思い浮かびますが、下記に思い当たる方は要注意です。日常的に姿勢が...

続きを見る

自律神経

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第14話>姿勢と自律神経背中が丸くなるということは、脊柱の前側の間隔が狭くなるということです。すると、自律神経にも影響が出てきます。例えば、みぞおちの奥の方(第12胸...

続きを見る

ゆがみ

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第15話> なぜゆがむのか体のゆがみが様々な症状を引き起こします。私は、そのゆがみを取り除いて、自然治癒力を上げていきます。よく患者様から「私の体はゆがんで...

続きを見る

筋肉と姿勢

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第16話>姿勢と筋肉の関係筋肉は記憶します。筋肉には記憶するという機能があり、日常的な姿勢を記憶します。綺麗な姿勢は、美しい姿勢を記憶します。歪めた姿勢は、悪い姿勢を...

続きを見る

機能的障害と構造的障害

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第17話>2つの障害の種類人は生きている以上、体にゆがみを起こします。人間は2足歩行であったり、複雑な体の使い方、複雑な社会、複雑な環境、複雑な精神活動により、より強...

続きを見る

自然治癒力

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第18話>人は、生活、仕事、作業、運動、精神活動などにおいて複雑な活動をする動物です。複雑な状況が、ゆがみというものを作り出しています。自然治癒力とは生物は、生...

続きを見る

検査で異常ない

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第19話>病院で「原因不明」「異常なし」と言われたら強い痛みや辛い症状が続いているにもかかわらず病院での検査では異常がなく、痛み止めや湿布などを処方されるだけ。あるい...

続きを見る

心的障害

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第20話>うつや引きこもりの方が来院されるきっかけ当院には、うつ病や引きこもり、パニック症候群、強迫神経症、不眠症、自律神経失調症等で施術に見えている患者さんがいます...

続きを見る

心の病を持つ人のなぜ?

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第21話>心の病の人たちのなぜ?来院される心身症の患者さんの多くが、肩の痛みや頭痛、めまいを訴えて施術にみえます。なぜ、彼ら(彼女ら)にそういった症状が多いのでしょう...

続きを見る

感情と姿勢

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第22話>感情のコントロールの仕方人は感情の変化があった時、どのように自分の心をコントロールしているのでしょうか例えば、怒れる事があった時は、無意識に体にぐっと力を入...

続きを見る

ストレス

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第23話>ストレスによる反応人はストレスを受けた時に、どのような反応が起こるのでしょうか?人は、ストレスを察知すると、ただちにアドレナリンが大量に放出され、体の緊張が...

続きを見る

ストレス回避

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第24話>闘争・逃走反応弱肉強食の世界。小さく弱い動物は、強い動物に常に狙われています。普段は、ゆっくりのんびり動いている動物(被食者)に、しのびよる捕食動物。捕食動...

続きを見る

ストレスホルモン

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第25話>ストレスホルモンとその影響慢性ストレス状態がつづくと、自律神経のバランスが崩れ、生体内の反応や機能が正常に働かなくなります。さらに、ストレス状態がつづき、ス...

続きを見る

ストレスと脳

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第26話>なぜ周りの手助けの声が届かないのか頭が痛い、背中が痛い、腰が痛い、体の調子が悪いなど、痛みや不具合を感じた場合、痛いところに手を当てたり、体を伸ばしてみたり...

続きを見る

防御姿勢

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第27話>自分の身を守る姿勢と、カラダに起こる反応が複雑化を起こす人は、嫌なこと、怖いことなどストレスを受けると、自分の身を守る防御姿勢を取ります。人間の急所であるお...

続きを見る

姿勢と心

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第28話>ストレス、心的ショックがないのに、うつや引きこもり、自律神経障害になるケース近年とても多いケースですがいじめや精神的なショックなど全く心当たりがないのに、知...

続きを見る

ストレスと整体

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第29話>緊張状態の継続による弊害ストレスによる緊張状態がつづいてしまうと、強い慢性疲労状態に陥り、ついに無気力状態になったり、音など外的刺激や、体に触れられたりする...

続きを見る

心の病と整体

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第30話>「負のサイクル」を断ち切る1、専門の医療機関、クスリ2、カウンセリング3、運動4、食生活の改善5、質の良い睡眠6、生活習慣、生活リズム7、メリハリのある脳の...

続きを見る

心の病と運動

<姿勢と、カラダと、ココロと、脳と第31話>運動の必要性心身症の方に、体を動かしましょう、運動をしましょうと言っても初めはできません。医療機関での治療、カウンセリング、リハビリあるいは施術をすることで...

続きを見る

観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ