豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


肩甲骨と肋骨

「姿勢を正すときのコツ」http://kankuu-cure.com/pages/diary/002093.htmlで美しい姿勢で座るポイントとして顎の引き方について書きました。

しかし、骨盤を立たせ正しい姿勢をすると、腰が痛くなったり、背中が斜め後ろに反りかえってしまったり、お腹を突き出したり、そもそも骨盤が立たない人もいます。

脊柱や骨盤の関節、股関節が硬い、筋肉が硬かったり弱くなったりしているのが原因。

今回は、上半身の動きを出します。

背中を丸くして、肩甲骨が前に巻き込んだ姿勢でいつづけると、
肋骨上を肩甲骨がスライドできなくなり、肋骨と肩甲骨がくっついた状態になります。

正常な状態は、肩甲骨と肋骨の間に手を差し入れることができます。

つまり、肩甲骨の動きに制約がある限り、胸を開くことも上半身を正すこともできません。

ダイエットにおいても、肩甲骨の動きは非常に重要なポイントになります。

施術するのが一番良いのですが、自分でもできるエクササイズを紹介します。

http://kankuu-cure.com/pages/kankuucurereport/001243.html

この操法は、毎日1日1回行うと、肋骨と肩甲骨の動きだけではなく、胸椎も含めた胸郭全体の動きが出てきます。

非常に体が変わるため、1日1回しかできません。

ぜひ、試してみてください!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ