豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


夏の健康管理 水分補給について1

「血管障害に注意」

暑かった一日を終え、夜 プファ~と飲む一杯のビール!
この一杯のために、水分を我慢してたんだよねー!

というなた(笑)

アルコールは、発汗作用、利尿作用が強いため、まったく水分補給になりません。

さらにアルコールは血管を硬くし(動脈硬化)、一端はカラダが熱くなりますが、そのあと急激に熱量が下がるので、筋肉は硬くなります。

いまどき、アスリートもシーズン中は、アルコールを取りません。

ただでさえ、日中に汗をかき、お風呂で汗をかき、就寝中もかなりの汗をかき、、、

そこに発汗・利尿作用のあるアルコールを摂ると、どうなるのか。。。


汗は無味ではないですよね、しょっぱい。つまり塩分が含まれています。
塩分だけではなく、ミネラルや電解質も含まれています。

そういった物を含まない水分を摂れば摂るほど、汗をかけばかくほど、体内のミネラルなどは排出されてしまいます。


これは、水だけを大量に摂取する人にもいえることです。


朝起きたときに、体中が痛い! 腰が痛い! 足が攣る!

当たり前です。


また、糖尿病、高脂血症、高血圧症、肥満の人は、慢性的な血管障害予備群

心筋梗塞、脳梗塞は、寒い冬が発症のピークと言われますが、夏も数が増えます。

脱水により、血液がドロドロになり、固まったり、詰まったりしやすくなるからです。
糖尿など血糖値が高い場合、多尿になりますので注意が必要です。


ストレスは健康の大敵です。夏は暑さそのものがストレスになります。
1日の疲れを癒す、至福のビール。
気持ちは分かります。



ほどほどに


口が渇く、だるい、などを感じたら、脱水を疑い早めの水分補給をしてくださいね。




更新

<< 前の記事 次の記事 >>

観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ