豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


ペットボトル症候群

運動前後、運動中にこまめに水分補給を行ってほしいのですが、

ジュースやスポーツドリンクなど、糖分を大量に含んだ飲料の大量摂取には注意。

スポーツドリンクや炭酸ジュースなど、でっかいペットボトルで水分を摂っている若い人を見かけます。

日常的に摂りすぎると

血糖値が高くなり、さらに高血糖によるのどの渇きから、

清涼飲料水の摂取が進むという悪循環により、

急に意識混濁などをおこす一過性の糖尿病のことを

「ペットボトル症候群」といいます。

市販されている炭酸ジュースなどは、スティックシュガー数本分もの糖分が入っています。

栄養ドリンクの成分の多くは、疲れを取る即効性がある糖分が多く、

スポーツドリンクの糖分も5~10%と高い

500mlのペットボトルに換算すると、1本あたり25~50グラムにもなります。

大人が1日に摂取する糖分量の目安は、20~40グラムといわれていますので、ペットボトル1本で、一日に必要な糖分量を軽く超えます。

汗をかき、水分が欲しくなる夏は、このタイプの糖尿病を発症しやすい季節。

糖尿病を発症すると、口が渇き、水分をたくさん取りたがり、おしっこもたくさん出ます。

怖いのは合併症。症状に気づかずに同様の生活習慣を5年以上続けると、足のしびれが始まることも。。。


スポーツドリンクは、適度に塩分をとることもでき手軽で便利ですが、

飲みやすさも考慮して、糖分が多いので、2倍、3倍に希釈したものを飲むと良いと思います。


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ