豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


治療後にできる自己ケアについて

施術後によく受ける質問:「家で何かできることはありますか?」

最近、初診時の患者さんには「はじめての患者様へ」というプリントを渡しています。

来院の目安、日常生活でのアドバイスなど

障害の程度、急性期・慢性期などにより、エクササイズやストレッチなどの自己ケアの内容は異なります。

しかし食生活については、施術期間中は2つのことだけお願いしています。

1、腹6分目の食事
ぎっくり腰などの急性の障害については、正直、1日くらい絶食して欲しいくらいです(笑)。

私は、風邪を引いても食事を抜きます。


2、陰性の物を口にしない(お腹を冷やさない)
お腹を冷やさないようにしてくださいね。と言うと、腹巻したり、カイロを貼ったりしてくれるのですが、それもいいのですけれど

お腹の表面を温めても、内臓の深部まで温かくなっているのか疑問です。

では、温かい物を飲む?  これも悪くはありません。しょうが湯、ハーブティー、金柑湯

しかしまず、体を冷やすものを食べない、飲まない

具体的には

牛乳、ヨーグルト、アイスクリーム、アルコール、果物、生野菜、生魚

野菜や魚は焼くなり煮るなり、火を通して頂ければ良いですが、牛乳は温めてもいりません。

最近

「糖質制限」も大事ではないかと、もっか勉強中です。

基本、低インシュリンダイエット否定派ですが、

お酒は飲みませんが、甘党の自分自身、砂糖の弊害は強烈に感じています。

特に白い砂糖と痛みの関係はかなり強いです。

腰が重いときには、自分で体を施術しながら、スイーツをぐっと我慢して。。。

けっこう、痛みが引きます。





更新

<< 前の記事 次の記事 >>

観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ