豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


脊柱管狭窄症

足が痛い、痺れる、

5分も歩いていると辛くてしゃがみたくなる。

しゃがんでしばらくすると、また少し歩けるようななる。

典型的な脊柱管狭窄症の症状です。

脊柱管狭窄症自体を治すのは困難です。

個人的には、狭窄症を狙って治すのはできないのではないかと思います

しかし、脚のしびれや痛み、歩行困難が改善されるケースは多いです。

なぜか?

狭窄症は、昨日、今日、急になるものではありません。

数年、数十年を経て形成されるものです。

狭窄症を起こすような体である以上、レントゲンやMRIで写るものはごく一部に過ぎず、

レントゲンには写らない、筋肉の弱化、硬化、関節可動域の減少、血流減少、動脈硬化、などが必ずあります。

また、カイロプラクティックや整体で検知する背骨や骨盤のゆがみ

体全体のゆがみ、内臓のゆがみ。。。。

内臓疾患、循環器疾患などを患っている方も多いですね。

様々な不具合が出ています。

不具合やゆがみの連鎖が重なって重なって、逃げ場がなくなって、体がSOS(痛み)を発します。

狭窄症は長い年月をかけて形成されているのに、歩けないほどの痛みは急にはじまります。

つまり

痛みが出る前まで、体の状態を戻してあげれば、痛みが治まる可能性は非常に高まります。

さらに、そこまでくると、狂った歯車が、急に動き出すように、体中の様々な不具合がよくなっていく人の多いです。

脊柱管狭窄症を持っていても、一生、症状が出ない人もいます。


とうぜん、簡単には変わりません。

施術師も、患者さんも根気と覚悟がいります。

今年の夏はとくに脊柱管狭窄症の患者さんがたくさんみえました。今もなぜか続いています。

3、4回で来なくなる人もいます。治らないと思うからでしょう。

夏のころに来院された、足もつけない程の痛みをともない、

狭窄症だけではなく、内臓疾患、あるいは腰部ヘルニアなどを併発した重症患者さんたちが、

普通に歩けるようになってきました。当然痛みも激変し痛みがなくなる方もいれば、違和感がまだ残る方もいます。

「ほんとうに良くなった!良くなった!」と経過観察の施術を受けにきてくださいます。

「人の体は、変わり始めるのに最低3ヶ月はかかる」とよく言われますが、

変わる人は、急に痛みが出る時同様、急激に変化し始めますね。

人間は不思議です。







更新

<< 前の記事 次の記事 >>

観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ