豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


ゆがみとは

体のゆがみについて日々あーだこーだと言っております。

「また歪んでますか?」「歪みが戻っていますか?」と施術に来てくださる方もたくさんいます。

そもそも

人の体は100%ゆがみます。

ゆがみのない人はありえません。

必要だから、ゆがみます。

ゆがみは脳が人体を維持するために行うシステムのひとつです。


逆に、寿命が尽きてきますと、歪まなくなってきます。

在宅介護などで高齢者の方々を診させていただいております。

皆さん、腰が曲がったり、膝が曲がったり、背骨が変形したり、と人生を物語るように体はゆがんでいます。

こういった傍から見て分かるゆがみは変わりません。

しかし、日々、体のゆがみは微細に変化しています。

この微細なゆがみが、いつ診ても同じ、同じゆがみが続いている。という感じにだんだんなってきます。

そして、ゆがみが極まる・ゆがむ力さえもなくなってくると、

ゆがみが停止します。

そろそろ になります。



人はゆがみます。

ゆがみとは

肉体的疲労やストレスで

人体の“修復能力”が落ちた時に

それでも、前の日と同じ生活を営むために行う

“補正システム”です。 “修復”と“補正”は違います。修復は元に戻す力、補正とは活動するために補う力です。

体をゆがませてでも、日常生活を円滑に行おうと脳が行います。

よって

ゆがみが 悪 ではありません。

しかし、ゆがみが強くなくなると

体をギューギュー絞ってくるので

血流が悪くなり、筋肉は硬くなり、関節が動きづらくなり、内臓が働きにくくなり、といった不具合が出てきます。

自力でこの不具合を解消するのは困難です。

整体は

ゆがみを不自然なほど綺麗に解消します。

血流など体液循環がよくなり、呼吸が深くなり、睡眠の質が良くなり、内臓機能も良くなると、結果、修復能力も戻ります。

修復能力が強くなることで、補正にたよる比率が減り、補正するにも余裕が生まれます。


よって

患者さんが日々気を付けること、自分でできることは

ゆがんだ体を戻そうとするのではなく

修復能力(自己治癒力)を上げる為に、生活習慣を見直す

ゆがみを助長させないように、日々の姿勢に気をつける

ことをまず考えると良いと思います。

同じ生活習慣ならば、同じように壊れます。まずはそれを変えます。食生活、睡眠など

ゆがみの80%くらいは、座った姿勢が作ります。

まずは、座る時の姿勢に気をつけます。


右の肩が上がっているから、左の肩を上げるように意識するとか

骨盤が捻じれているから、反対方向に捻じって座るとか

無駄なのでやめてください。





更新

<< 前の記事 次の記事 >>

観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ