豊川市で支持率NO1の整体であなたのつらい肩こり腰痛を改善します!伊奈駅から徒歩7分、駐車場あり。

観空治療院


院長プロフィール


観空治療院 院長写真 2016-11-28 11 59 001.jpg 山本泰史(やまもと やすひと)
1972年 愛知県豊橋市生まれ
按摩マッサージ指圧師
日本体育協会認定スポーツ指導員
疲労回復協会インストラクター


はじめまして! 観空治療院の山本泰史です。

日々、自院でたくさんの患者さんを施術させて頂きながら、全国で500名以上の接骨院・治療院の院長先生が所属する整体協会のインストラクターもさせていただいております。

患者さんから「どうして整体師になったの?」とよく聞かれます。

とくに特殊な仕事ではないとは思うのですが、

日曜定休もほぼ、セミナー講師のお仕事をしていますし、自分自身の成長のために
日曜日だけでなく平日でも臨時休診してセミナーにいっていますので可笑しな人間と思われているのでしょうか(笑)。

もちろん、施術師になった理由はあります。ある決定的な理由でこの世界に身を投じました。


私は7歳から空手をしています。伝統派、いわゆる寸止め空手ですね。

全然強くないですよ(笑)。でも好きでした。だから稽古場だけでなく、毎日毎日、ランニングしたり、自宅やジムでトレーニングしていました。

20代にもなると、指導員として、ちびっこ達の指導をし始めます。

ケガや障害を起こしたときにどのように対応したら良いのか悩み始めました。
 

「継続は力なり」 いくら弱くても、続けていると変わるものです。

私も、地元の大会や県大会でそこそこ勝てるようになっていました。

しかし、どんなに稽古しても、どうしても変わらないのが私の体の硬さでした。。。

私は、めちゃめちゃ体が硬いです。立位体前屈は手が膝下くらいまでしか前に倒せません。

股割りなんて、ぜんぜんっムリ。

それなのに、得意技は、左上段突きからの左上段回し蹴り。

相手の突きを、カウンターで左上段突きで、迎え撃つか

遠い間合いから飛び込んで、左上段突き

それで技が決まらなければ、相手と離れ際に

左上段回し蹴り! で イッポン!

何千回、何万回と繰り返し、繰り返し反復練習したこのパターンは、相手と密着して、離れた刹那に、無意識に左脚が跳ね上がって回し蹴りを放ちます。

相手は、あまりに近い距離なので、蹴りが来るとは想像できないのと、私の足もスイッチが入ったように勝手に跳ね上がっているので、

まーこれが決まる、決まる(笑)。ほんと継続は力なりと思いました。

ところが

体が硬いのに、極端に左脚の上段回し蹴りを多用しつづけていたこと、

トレーニングに関しては、ど素人で我流で、むちゃくちゃなやり方をしていたこと、

体脂肪率は6~9%でしたが、栄養学もまったく知らないのに、プロテインなどを多飲していたこと、

栄養学などまったく無視した食事で、ただたくさん食べて、トレーニングすれば筋肉がつくと思っていたこと、

休息は害という意識に囚われ、疲労がピークに達していたこと、

寸止め空手とはいっても、空手ですから、突きは当たります、蹴られます、ぶつかります、、、

そして、忘れられない日を迎えます。


Fotolia_18737007_XS1.jpgその大会も運よく勝ち進み

途中、肉体的にも精神的にもハードな展開もあり、疲労も極まっていました。

ある試合中に、

いつものごとくパーンと無意識に、左脚が跳ね上がった 瞬間

何か、腰からにぶい音

その刹那

ビリッ!と感電したかのように、一瞬で脚が硬直し、その場で倒れてしまいました。

腰から下の感覚がまったくありません。。。

這うようにコートの外に出ました。

試合は棄権。

 

しばらく動けず、バンバン叩いても足に感覚はなく、足の指先も動かせません。

やばい と思いました。

しばらくして、徐々に足の感覚が戻ってきましたが、下半身はまったく自分のものではない、異質な感じでした。


その後数年間

立ってられない、座ってられない、じっとしていられない、寝ていても痛いという状態が続きます。

つねに、もぞもぞごそごそしていないと、じっとしていると腰が割れそうに痛くなる。

運動したくても、すぐに両脚が攣り、痙攣する。

病院に行っても、薬を飲んでも、湿布を貼ってもまったく変わらない、変わらないどころかどんどん辛くなってくる。

ランニングも、トレーニングも、スポーツも、できない。。。

もう ダメだな と思いました。


ちなみに、私の整体の師匠は、叔父です。親戚も、従兄弟も、多くが施術師、柔道整復師をしています。

うちで取り扱っている「真証酵素」(清涼飲料水)も、父方の実家の工場で作っています。

つまり、一族、こんな仕事しているんですね。

しかし、当時の私は、整体を受けませんでした。

ケガをしても、障害を持っても、行くのは病院でした。

だって、整体なんて、あやしくないですか!(笑)

私の父は、普通のサラリーマンでしたし、うちの師匠の施術は痛かったですし、整体理論はあやしさ満載でしたしね。


何年経っても、症状が緩和されないこともあって、

なかば投げやりな気持ちで、整体を受けました。

結果は、

ほんとうにびっくりしました


Fotolia_4713644_XS1.jpgここまで変わるのか、、と。


それから、師匠や、兄弟子、セミナー、研修会で、何度も何度も施術してもらいました。

しかし、間違ったトレーニングがいけなかったのか、偏った体の使い方が悪かったのか、壊れた時の状態が悪かったのか、その後何年も放置していたのが悪かったのか

障害が残ってしまいました。

私の骨盤や腰骨は、かなり歪んでいます。足の長さも見てすぐに分かるくらい左右差があります。

どんなに施術しても、カリスマ整体師や、名医といわれる施術師がいじっても完全には元には戻りません。

よって、何もしなければ、しだいに障害が出てくることは分かっています。

今でも疲労がたまったり、ケアを怠ると症状が出始めます。


しかし、運動も、ランニングも、トレーニングも、スポーツも普通にできています。

行列にじっと並んで待っていることもできます。

まったく問題ありません!

なぜならば

毎月、メンテナンスのために施術を受けています。

毎日、自分でケアもしています。

毎日寝る前にはストレッチします、仕事で遅くなっても夜中でもします。

ワークアウト(トレーニング)もしています。

腰が重くなったら、食事も抜きます。アイスや冷たいものもほとんど口にしません。


私は、プロなので、

2013-04-19 16.54.551.jpg『明日も、今日と同じ施術ができるよう』に、自力・他力問わずケアします。

サラリーマンでも、公務員でも、専門職でも、自営業でも、主婦でもみんな一緒だと思います。

その道で生きているのならば、自己ケアをするべきです。

あなたは整体の世界を知ってしまったのですから(笑)

 

知らない人は、昔の私のように

いつまでたっても、治らないのを悲観しつづけて終わります。

さらに、骨の変形や病気など、なかなか治らない、あるいは一生治らない障害を抱えていても

一般的な生活送ることが送ることができる可能性は、あなたの想像以上にあるのです。

あきらめるのは、まだ早い。

これを伝えたい

これが私が施術師になった理由です。


 

<資格・所属団体>

按摩・マッサージ・指圧師免許セミナー1.jpg  全国鍼灸マッサージ師協会会員
疲労回復協会インストラクター
国際整体協会会員
均整法学会会員
JSA手技療法協会会員
日本整体協会会員
 (財)日本体育協会公認空手道指導員

s1a.jpg

<経歴>

1972年 愛知県豊橋市生まれ。誕生から現在に至るまで豊橋市に在住。

1991年 愛知県立豊橋東高等学校卒業

1995年 中京大学卒業

2000年 中和医療専門学校卒業

専門学校入学前から開業までの間
酵素の里治療院で修業

2004年 豊川市に 酵素の里 観空治療院 開院(豊川市伊奈町)

2016年 店舗移転(豊川市宿町)






観空治療院のご案内

住      所:

〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山52-1

アクセス:

名鉄名古屋本線 伊奈駅 徒歩7分

お問い合わせ・ご予約
0533-78-5401
受付時間:
8:30~12:00/14:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ